筋トレ プロテイン

筋トレ時に服用するサプリとしてプロテインがいいとか言われますが、ちょっと知人から衝撃的な事実を聞きました。

それは筋肉生成にはプロテイン20杯分必要であるということ。20って結構きついと思うんですが、その時にプロテインを服用するとロイシンが成分とて入っていますが、ここからさらにHMBというものに分解されてから、筋肉として吸収されるとか。


パーフェクトボディHMB

HMBの場合、1日に必要なのは3gですが、このためにはロイシン60g必要で、そのためにはプロテイン20杯分が必要になると。

ということは、プロテインを取るよりは、HMBを直接取り込む方が現実的ではないかと。

筋トレ アルコール

アルコールと聞くと健康上よくない印象を受けますが筋トレの場合は?と気になって調べてみたら、案の定筋トレというか、筋肉にとってもよくないみたいです。

というのは筋肉にとって必要なテストステロンという脂肪を減らし、筋肉合成を促進するホルモンの分泌を減らしてしまうからだとか。

ただ、過去にアルコール摂取量と筋肉の両、トレーニングへの影響について研究がなされたそうで、それによれば体重×0.5gまでであれば、筋肉への影響、脂肪増加への影響は見られなかったとか。

暴飲は筋肉云々の前に健康上の問題が出てくるので、その意味でもほどほどにして、筋トレもやっていくバランスという結論みたいですね。

筋トレ 本

筋トレをするのに、サプリだとか、自宅でもできる簡易トレーニングとかいろいろとネットで情報が出てますが、自分のペースでやっていくには本もひとつの選択肢じゃないかと思います。

ネット情報でやったけどいまいち効果体感できず、とかそういう経験をしているとなおさらかなというわけで、どんな本がいいのかこれまたネットで調べてみました。

石井直方の筋肉まるわかり大事典:ボディビルの先生が書いた書籍
ゴールドジム・メソッド:ゴールドジムマシンの解説。ジムに通っている場合有益
自重筋トレ100の基本:えびすメソッドで多くのクライアントを成功に導いた本

このあたりみたいです。ボディビルの先生が著者の本だとか、ジムにあるマシンについての説明とか、多くのダイエット成功者を輩出したとか、出所というかそういうのはしっかりしてそうな感じです。

ジムに通っているまたはその予定ならゴールドジム・メソッドが役立ちそうですし、自分のペースで自宅などでやってみるというならほかの2つとか使えそうですね。