筋トレ ダイエット 効果

ダイエット目的で筋トレをしているが、筋肉はついたが表面がぷよぷよのままという報告を見つけました。

私もやってますが、そういうこともなかったのではて?とおもっていたらどうもこの脂肪が皮下脂肪だったらしくこの場合有酸素運動も必要だそうです。

私自身は腕立てなどに加えて有酸素運動も含めて筋トレという位置づけをしていたため上記のようなことが起こらなかったのかもしれません。



あとこれも服用していたのも効果があったにかもしれません。兎にも角にも有酸素運動は皮下脂肪などの消化には必須ということを裏付けているように思えます。

筋トレ 体重

筋トレでダイエットというとよく言われます。かくいう私もその口ですが、私が知人から聞いたのは筋トレでダイエットといっても体重の値が下がるというよりは、脂肪が筋肉に変わるため、見た目が細く見えるようになるというものでした。

つまり、体重の総量は変わらないというものでした。でも体重が変わる場合もあるという話もありました。それは食事内容によるそうです。現状よりも低カロリーな食事をして、筋トレをした場合、体重の総量は減少するそうです。

ただ、変化が出るにしても3か月くらいはかかると聞きました。

私個人の考え方としては、体重総量というよりは見た目上細くという目的で始めたので、食事内容はそのままで筋トレをするスタンスでやってます。

筋トレ 酒

筋トレについて情報収集していたら興味深い質問をしている方がいらっしゃいました。その内容は筋トレ後にお酒はよろしくないかどうか?という質問でした。

筋トレ前のお酒はよくないということで質問者も認識していたようですが、筋トレ後の場合はとうかということで気になったみたいです。

印象的には筋トレ前後でお酒はよくないというか、健康上よくないイメージが強いですが、実際問題は筋トレの効果が下がるという実績というか結果が出てました。

500ml/8%のアルコール摂取でベンチ記録が8~10%下がり、1000ml/8%でバーベルを落下したと事です。個人的にはお酒はあまり飲みませんが、よくたしなむ方で筋トレをしている場合、就寝直近時間には飲酒をしないほうが効率の意味では無難かもしれません。

筋トレ 効果 見た目

筋トレで見た目の筋肉が肥大化するのに、筋トレを限界までした方がいいのかという質問を見かけました。回答はそうではないというものでした。

私自身知人に教えてもらったことがありますが筋トレに大事なのは、筋トレ、栄養、休養の3つです。限界までするというよりは、何セットするかという考え方でやったほうがメンタル的にもいいと思います。

実際私が筋トレをする際も、限界までというのは考えたことがなく、何セットするか、という考え方でやってます。これも教えてもらった際にこういうやり方だったからかもしれません。

ただ筋トレでこれからダイエットするもしくは、トレーニングジムなどで筋トレに励んできたが、ダイエット効果がいまいちだったという場合によさそうなものを見つけました。

3回だけで筋肉がみるみるつく Three Times Work Out

見てみると、特にジムなどに通う必要もなく、必要なものも別段ないみたいです。実際にこの方法をやって9割以上が成功したそうです。となるとやってみる価値はあると思います。

筋トレ 頭

筋トレで頭を小さくできるかという質問がでてましたが、その回答は頭自体、筋肉が多い部位ではないため、筋トレをすることで小さくなることはないというものでした。

頭の大きさは骨格が関係していると思うので、それはそうかと納得です。ただ筋トレにより体脂肪が落ちればあごのライン、首まわりはすっきりするかもしれないとも回答されてました。

ただ、頭を小さくすることはできなくてもそのように見せることはできるのではないかと思います。例えば筋トレで体まわりががっしりしてきたら自然と頭は小さく見えるようになるのではないかという感じです。

私自身も幼少期は頭が大きいほうでしたが、今となっては体が成長して体と思いますが、頭が大きいのは気にならなくなりました。